忍者ブログ
競馬を予想したり、研究したりできたらなと思います。   気軽くコメントください^^
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
<<音速の向こう側  / HOME /  府中の杜の姫>>
(2017/09/21)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2009/06/05)
今週もまた、東京競馬場は悪天候に見舞われそうですが
僕は大阪在住ですので、いまいちこういう天候が把握できないのには困ります。
宝塚記念までは、季節的にも毎週週末の天候を気にしないといけないですね^^;


ユニコーンS (G3)

このレースは3歳馬が、中央では初めてダートの重賞で走ることとなりますね。
僕は2、3歳限定戦が好きなので毎年このレースは結構気にしてます。

サッと過去5年のラップを振り返ってみます

2008年(良)
1:35.1
12.4-10.8-11.4-12.1-12.2-11.9-11.8-12.5
46.7-48.4 

2007年(良)

1:36.9
12.4-10.6-11.4-12.8-12.6-12.2-12.2-12.7
47.2-49.7

2006年(良)
1:37.9
12.2-10.6-11.3-12.2-12.6-13.0-12.3-13.0
46.3-50.9 

2005年(良)
1:36.5
12.5-10.8-11.4-12.1-12.3-12.2-12.1-13.1
46.8-49.7

2004年(良)
1:36.0
12.0-10.7-11.6-12.0-12.7-12.1-12.1-12.8
46.3-49.7

去年はユビキタスが古馬顔負けの、好時計をたたき出しましたが
まぁ、それ以外を見ると決着は1:36.0~1:37.0ぐらいで決まるのがトレンドでしょうか
しかし、今年は雨で馬場はしまりそうなので去年に迫るタイムが出るかも知れません。

ラップを見てみると、本当にバラつきがあるのでなんともいえないですが
中盤に息が入る年と、中盤からゴールまで一貫した流れの年があるといえますかね。

カネトシコウショウはここでも外せないとみました。
ヒヤシンスSは前が止まるというより、
むしろ先行馬が楽をしたとも言える流れではないでしょうか?
それを差しきった、地力は抜けているでしょう。

2番手には、シルクといきたいところですが…

ゲットフルマークスが面白いと思っています。
この馬は、単騎マイペースでいけば以外とやれるのは京王杯で示しました。
父マイネルラヴで、兄弟にもダート馬がワンサカ。
馬体的にも、筋骨隆々で繋ぎも立ち気味。
いかにもっていう感じです。

しかもこの枠ですから無理に控えずハナにいきそう。
スタート後の芝部分も完璧です。

ただ、東京ダ1600で逃げ切るには一苦労
ここはギリギリまで粘ってもらって、ゴール前でカネトシが差す、ヒヤシンスSの再現を。


◎1カネトシコウショウ
○16ゲットフルマークス
▲12シルクメビウス
☆9グロリアスノア
△10ミッキーペトラ

一応、ゲットフルの頭も抑えるつもりです。
PR
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<音速の向こう側  / HOME /  府中の杜の姫>>
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
プロフィール
HN:
Michael
性別:
男性
自己紹介:
予想はラップを中心に、
最近は、血統や
馬体の見方も
勉強しています。

馬券は重賞で
たまに大きいのを
取ることがありますが
平場での的中率は…
精進していきたいと思います。
よろしくお願いします。
ブログ内検索
Michaelの成績

公開◎成績(11-10-9-39)

単勝回収率:84.9%

複勝回収率:89.4%

2009春G1 ◎成績(6-1-0-4)

単勝回収率:360.0%

複勝回収率:131.8%

最新CM
[04/04 Apollo]
[07/25 Michael]
[07/25 Michael]
[07/11 Michael]
[07/11 Apollo]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © 競馬と共に ~May the horse be with you~ : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]